ブログ

第37回オホーツクサイクリング

7月6~8日に開催されたオホーツクサイクリングに参加してきました。

6日の朝にトラックに自転車を積み込み、

12時に35名の仲間たちとバスでスタート地点の雄武町に向けて出発。

約3時間、道中ビールを飲みながらにぎやかに過ごしました。

雄武町では前夜祭の後ホタテや焼肉を味わい、別途毛ガニを手配し1人1杯楽しみました。

7日、この日は雄武から常呂まで約130kmを走ります。

この日はほんとに7月かというほどの低温。(まさかの10度以下)

ワンウェイなのでほぼほぼ向かい風。

雨がないのが救いでした。(最後少し降られましたが)

興部、紋別、湧別、佐呂間とエイドステーションで各町民の皆さまに助けられ常呂にゴールしました。

常呂では参加証に金券がついているのでサイクリストが自由に好きなものを食べることができます。

この時点で外は雨&低温。(応援に来てくれた娘や姪っ子の格好は冬装備)

翌日は激しめの雨予報でした。

8日朝、外に出るとまさかの雨なし。路面もDRYでした。

この日は常呂から斜里まで約80㎞を走ります。

まさかの晴天の中、網走、小清水のエイドステーションを経由し斜里に到着しました。

キッズたちも元気にゴールしました。

ゴール後はお待ちかねの陽射しの中ビール、スイカを堪能し、

無事帰路につきました。

参加された皆様、お疲れさまでした。

運営に携わってくれた皆さま、ありがとうございました。

今回はご丁寧に参加アンケートに返信用の封筒もついているので、

感謝の言葉や、感想、要望など自宅でゆっくりご記入いただき主催者に参加者としての言葉を伝え、

いいところは継続し、サイクリストの要望を受け入れていただき

オホーツクサイクリングが今後もサイクリストが楽しめるイベントとして、

40回、50回と継続していただければうれしいです。

常呂ゴールに応援に来てくれた娘と姪っ子はまさかの冬支度

常呂の朝の集合写真 

斜里ゴール後の集合写真

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Information

のむら商会画像
 
サイクルショップのむら商会
北海道北見市美芳町4丁目6-18
TEL.0157-23-0337・FAX.0157-23-1186
Mail:info1@cyclenomura.ecnet.jp
営業時間:9:00~20:00(11~2月 18:30まで)
土日祝日休まず営業(3~10月)
駐車場完備

駐車場

定休日&イベントカレンダー

ページ上部へ戻る